会社案内

変圧器、リアクトル開発のリーディングカンパニーを目指して。

取締役社長 仙石 日出子

弊社は1965年設立以来、変圧器の開発を主業務とし、お客様である大手電機メーカーとの共同開発を基本姿勢としてまいりました。 それは妥協が許されない品質追求であり、前例のない大きな挑戦でもありました。 そうした中で蓄積した変圧器、リアクトル開発の技術とノウハウは弊社の大きな財産となっています。 そして、エレクトロニクス産業の発展とともに変圧器には新たな要望が生まれ、弊社も変圧器メーカーとして対応力が問われているところでもあります。 そうしたニーズを見据えて弊社は2014年5月、横曽根工業団地に新本社工場を完成させ、開発・製造・販売の機能集約とともに業務の効率化、最適化を進め、さらなる競争力強化を図るべく新たな体制をスタートさせました。 今後は従来の分野に加えて太陽光発電や次世代電力網などの新エネルギー分野を成長分野と位置づけ、力を注いでまいります。第二創業期とも言える今回の移転に際して弊社は、「品質は企業発展の原動力」という基本方針のもと変圧器、リアクトル開発のリーディング・カンパニーを目指して精進していく覚悟でございます。新しい中央電機工業にどうぞご期待ください。